ホルモンバランスを整えるために良い食べ物

ホルモンバランスを整えるために良い食べ物

ホルモンバランスを整えるために良い食べ物

更年期になるとエストロゲンが急激に減少します。
その他の時期でも、生活習慣や過度なストレスで分泌量が減ってしまうことがあります。
不足しているときにはホルモン剤の投与で、ホルモンを増やすこともできるのですが、できれば薬に頼らずにホルモンバランスを整えることが重要です。
それは決して難しいことではありません。まず、食生活を見直してみましょう。

 

糖分や脂肪分、塩分の多い食事のみでは、ホルモンバランスが乱れてしまうので気を付けてください。
バランスのとれた食事を意識しながら、ホルモンの分泌を促す食べ物を取り入れましょう。

 

大豆食品

ホルモンバランス

大豆類は、大豆イソフラボンというポリフェノールを含んでいますが、エストロゲンと似た働きを持っていて、女性ホルモンのバランスが乱れているとき、エストロゲンが減っているときに役立ちます。

キャベツ

ホルモンバランスを整えるために良い食べ物

バストアップやダイエット、便秘解消に良いと言われていますが、ホルモンバランスを整えるために役立ちます。
ボロンという含有成分が女性ホルモンを活性化させてくれます。

ナッツ類

ホルモンバランスを整えるために良い食べ物

ホルモンバランスの乱れでイライラするときなどは、脂肪酸を含む「ナッツ類」がおすすめです。適量のナッツはホルモンバランスを整える他、美肌にも良いと言われています。無塩や脂質の少ないものを選び、食べ過ぎには気を付けてください。

カボチャ

ホルモンバランスを整えるために良い食べ物

ビタミンEが豊富で、脳下垂体や卵巣にアプローチし、ホルモンの分泌をコントロールしてくれます。ビタミンEは抗酸化作用もあるので、美肌にも良い食べ物です。

 

たまご

ホルモンバランスを整えるために良い食べ物

「たまご」はコレステロールが多いとイメージがありますが、実はたまごに含まれるコレステロールは良質で、ホルモンの原料になってくれるため適度に必要とされています。

 

これら食べ物を取り入れながら、規則正しく食事をとりましょう。

ホルモンバランスを整えるサプリメントランキング